現在放送中!

-

次の番組

-

CAMPUS AMENITY

キャンパス・アメニティ

他大学にないユニークなKIT学生ステーション運営室~課長の山本正樹さんが出演

160924amenity (1).JPG

金沢工業大学  プロジェクト教育センター 学生ステーション運営室

課長      山本 正樹(やまもと・まさき)さん

 9月24日の出演は、金沢工業大学学生ステーション運営室課長の山本正樹さんです。学生ステーション運営室とは「学生による学生のための相談窓口」と山本さん。こうした窓口は全国の大学でも珍しく、「他大学から見学に訪れた方や出張先で感心されたり、お褒めの言葉をいただきます」とも。洋楽に造詣が深く、大好きなアーティストの一人・プリンスがこの4月に亡くなり、大きなショックを受けたと言います。そんな山本さんの選曲にもぜひ耳を傾けてください。

選曲:

プリンス&ザ・レボルーション「ポップ・ライフ」、ザ・スミス「セミテリー・ゲイツ」、アズテック・カメラ「ウォーク・アウト・トゥ・ウィンター」、坂本龍一「バレエ・メカニック」

難関の第一級陸上無線技術士に合格~KIT3年の土屋航輔さん~

160917amenity (1).JPG

金沢工業大学 電子情報通信工学科3年(KIT WAVEプロジェクト) 国家試験・第一級陸上無線技術士に合格  土屋 航輔(つちや・こうすけ)さん

 

 9月17日は、難関資格の第一級陸上無線技術士に合格した土屋航輔さん(電子情報通信工学科3年)が出演します。大学に入学してすぐにこの資格に向けた勉強を始め、2年半をかけた苦労が実りました。「高校時代にインターンシップで行ったラジオ局でこの資格を勧められました」という土屋さん。ラジオが好きで、KIT・WAVEプロジェクトに入り、番組パーソナリティも務めています。資格試験の勉強のコツやプロジェクト活動などについて聴きました。

 

選曲:

黒木渚「革命」、GreeeeN「扉」、キュウソネコカミ「ビビった」、BURNOUT SYNDROMES「LOSTTIME」

弓道部の片山さんがインカレ4位入賞~主将の竹樋さんと共に番組出演~

160910amenity (1).JPG

金沢工業大学 体育部会弓道部 

建築学科3年・主将・武樋 純也(たけひ・じゅんや)さん、機械工学科2年・次期主務・片山 祐樹(かたやま・ゆうき)さん 

 

 9月10日は、金沢工業大学弓道部から主将の武樋純也さんと、次期主務の片山祐樹さんが出演します。8月に行われたインカレ(全日本学生弓道選手権大会)の近的部門で、片山さんが4位に入賞しました。178大学約550人が出場した中での快挙でした。KIT弓道部は、4年前にもインカレ遠的部門で優勝者を輩出しています。スポーツ特待生制度がない中で、好成績を残せるヒミツ、日ごろの練習内容やキャンパス・ライフ、将来の夢などを聴きました。

 

選曲:

UVERworld「アンノウン・オーケストラ」「プレイング・ラン」「ザ・オーバー」、高橋優「パイオニア」

女子学生が少ない中で大健闘~KIT女子バスケ部の田中監督と加納さん、鈴木さんが出演~

160903amenity (2).JPG

金沢工業大学 女子バスケットボール部 

監督・田中 留奈(たなか・るな)さん、建築学科4年・加納 未裕(かのう・みゆ)さん、建築学科3年・鈴木 智子(すずき・ともこ)さん

 

 9月3日は、金沢工業大学女子バスケットボール部から、監督の田中留奈さんと2人の部員が出演します。10月に行われるインカレ予選を最後に4年生が部を引退します。すでに大手建設会社に就職が決まっている4年生の加納さんには最後の試合となり、「今は3部ですが、来年春の2部昇格に向けて弾みをつけたい」と練習に励んでいます。部員は総勢20人。「以前は部員が数人の時代もあり、部員勧誘にも苦労しましたが、だんだんバスケ経験者が入学し、チームの形が整ってきました。これまでチームを引っ張ってくれた4年生をねぎらい、来年への飛躍にしたいです」と田中監督も意欲的です。 

 

選曲:

ONE OK ROCK「努努 ユメユメ」、サンボマスター「できっこないを やらなくちゃ」、Arexandros「ワタリドリ」、いきものがかり「風が吹いている」

工大生の発想や感性に期待~金沢工業大学・中沢憲二教授(メディア情報学科)

160827amenity.JPG

金沢工業大学  情報フロンティア系 メディア情報学科 

教授・学術博士      中沢 憲二(なかざわ・けんじ)さん

 

 8月27日の出演は、金沢工業大学メディア情報学科教授の中沢憲二さんです。中沢さんは、長年、NTTの研究所に勤め、この間、カリフォルニア大学バークレー校に企業留学もしました。専門は高臨場感通信や情報ディスプレイなどで、専門について「テレビ会議で話す相手があたかも実際に目の前にいるような通信や画像を研究していました」と説明します。群馬県の出身ですが、「五木寛之の作品に憧れて金沢大学に来ました。大学院を含め6年間こちらで過ごしました。いま32年ぶりの金沢を楽しんでいます」と話し、「工大生の若々しい感性や想像力に期待しています」とエールを贈ります。

 

選曲:

吉田拓郎「明日に向かって走れ」、風「あいつ」、荒井由実「卒業写真」、桑田圭祐「祭りのあと」

初めての日本海側の町を満喫~金沢工大・辰巳仁史教授(応用バイオ学科)

160820amenity (2).JPG

金沢工業大学  バイオ・化学系 応用バイオ学科 

教授・工学博士   辰巳 仁史(たつみ・ひとし)さん


 8月20日の出演は、金沢工業大学応用バイオ学科の教授・辰巳仁史さんです。専門の生物物理学を「鳥が飛ぶ仕組みを生物学だけでは説明できませんが、飛行機の航空力学や物理学から説明できるように、いろいろな学問から学ぶ学際的な科学です」とわかりやすく説明します。これまで大阪、東京、名古屋で過ごし、石川県は四つ目の都市。「日本海側に住むのは初めて。雨や曇りの日が多いスコットランドと思えば苦になりません」とユーモアを。音楽鑑賞など多趣味で、好きな演奏家のクラシック曲や工大生にメッセージを込めた曲を選びました。

選曲:

バッハ「ゴールドベルグ変奏曲」、グリーク「ピアノ協奏曲 イ短調」から第2楽章、坂本九「上を向いて歩こう」、小室等「翼」

卒業生は地域の「こぶし会」でぜひ活動を~金沢工大OBの吉井源治さん~

金沢工業大学 電子工学科OB(平成4年卒業) 

160813amenity (3).JPG

音羽電機工業株式会社 北陸支店長  吉井 源治(よしい・もとはる)さん


 8月13日の出演は、金沢工業大学電子工学科OBの吉井源治さんです。吉井さんが北陸支店長を務める音羽電機工業株式会社は、日本で唯一の雷対策の専門メーカーです。雷研究の大家・饗庭貢教授の授業を受けたことから雷に興味を持ち、この会社に推薦されて入社したと言います。水泳部の主将を務めていた当時は、練習の一環として部員は100キロ歩行に全員参加。吉井さんも4年連続で歩きました。北陸支店は富山にあり、「今、こぶし会富山支部の活動に力を入れています。卒業生の皆さんはぜひ地域のこぶし会の門を叩いてください」と呼びかけます。 

選曲:

高橋優「今を駆け抜けて」、UVERworld「一億分の一の小説」、シング・ライク・トーキング「シーズンズ・オブ・チェンジ」、ビギン「パーマ屋ゆんた」

野々市市の商店を活性化するプロジェクトです~心理情報学科3年の酒井さん・滝本さん・比嘉さん

160806amenity (3).JPG

金沢工業大学 マーケティング調査による商店活性化プロジェクト

リーダー・酒井 悠至(さかい・ゆうじ)さん

副リーダー・滝本 健太(たきもと・けんた)さん

秘書・比嘉 なつみ(ひが・なつみ)さん

 
 8月6日は、金沢工業大学マーケティング調査による商店活性化プロジェクトから3人の学生が出演します。現在、プロジェクトでは野々市市内のカレー店とラーメン店、写真スタジオから依頼を受けて、アンケート調査や販促提案などを行っています。3人とも心理情報学科の3年生ですが、「プロジェクトの1、2年生には経営情報学科の学生も加わり、心理情報学科の学生とは違った新しい見方と方法で、店の活性化を提案しています」と喜び、地域密着、地域貢献に努めています。

 

選曲:

片平里菜「オー・ジェーン」、デフ・テック「キャッチ・ザ・ウエーブ」、フジファブリック「陽炎」、クリープハイプ「ラブホテル」

最後まであきらめない!~KIT教授の横谷哲也さん(電子情報通信工学科)

160730.JPG

金沢工業大学 電気系 電子情報通信工学科 

教授・博士(理学)   横谷 哲也(よこたに・てつや)さん

 
 7月30日の出演は、金沢工業大学の横谷哲也教授(電子情報通信工学科)です。三菱電機で長らく研究員や管理職を務めた横谷さん。昨年9月に本学に着任し、「学生の指導が楽しくなってきました。研究室の半数以上が進学を希望し、責任の重さも感じています」と心境を語ります。電子情報通信学会やIEEEの各部会の委員長に就任するなど、ますます多忙になってはいますが、「勝負は下駄を履くまでわからない、最後まであきらめるな、が技術者としての信条です。学生に企業で得た体験や技術を伝えたい」と意欲的です。

 

選曲:

サザン・オールスターズ「勝手にシンドバッド」、ハウンドドッグ「ff(フォルティシモ)」、ゆず「栄光の架橋」、スキマスイッチ「スカーレット」

木村研究室とWAVEプロジェクトで鍛えられました~金沢工大大学院2年・源口敦史さん~

160723amenity (1).JPG

金沢工業大学大学院 環境土木工学専攻(木村研究室)

KIT WAVEプロジェクトOB

2年       源口 敦史(みなぐち・あつし)さん

 
 7月23日の出演は、金沢工業大学大学院2年の源口敦史さんです。学部生時代はKIT・WAVEプロジェクトに所属し、野球の番組を持っていた源口さん。球場に足を運んで、将来有望な若手を見つけるなど、プロアマを問わず野球が大好き。プロ野球では中日ドラゴンズの大ファンです。木村研究室で鍛えられ、希望した大手建設会社の内定も決まっています。「あとは修士論文が残っていますが、しっかり集中して取り組みたい。社会人になったら、現場に出て技術を語ることができるエンジニアになりたいです」とにこやかに話す源口さんです。

 

選曲:

カネコアヤノ「こころと言葉」、N.U.「笑いながら」、新山詩織「タンポポ」、福山雅治「意図」

Dream Forever