現在放送中!

-

次の番組

-

CAMPUS AMENITY

キャンパス・アメニティ

大好きなTOTOの話は今回は控えめに~KIT准教授・田中忠芳さん(数理基礎教育課程)~

170527amenity (2).JPG

金沢工業大学 数理基礎教育課程  

准教授・博士(学術)      田中 忠芳(たなか・ただよし)さん

 

 5月29日の出演は、金沢工業大学数理基礎教育課程准教授の田中忠芳さんです。田中さんの出演は、KITに着任したての2013年以来の2度目です。洋楽が大好きで、中でもTOTOの大ファン。「前回は曲の話で番組が終わってしまったので、今回はいま興味があることについて話しましょう」ということに。そのテーマは①パレート(80対20)の法則②グーグルのプロジェクト・アリストテレス③バック・キャスティングなど。もちろん、TOTOの曲をリクエスト。今回は曲を抑え気味に話しましたが、言葉に力がこもっていました。

 

選曲:

アース・ウィンド&ファイア「イン・ザ・ストーン(石の刻印)」、TOTO「オーファン」「ジェイク・トゥ・ザ・ボーン」、ビリー・ジョエル「マイアミ2017」

人間って何だろう?が認知科学研究のきっかけ~KIT講師の金野武司さん(電子情報通信工学科)~

170520amenity (2).JPG

金沢工業大学 電気系 電子情報通信工学科 

講師・博士(知識科学)      金野 武司(こんの・たけし)さん

 

 5月20日の出演は、金沢工業大学電子情報通信工学科講師の金野武司さんです。金野さんは大手機械メーカー勤務から、北陸先端大学の研究員に転身し、昨年4月からKITに着任。専門は言語的コミュニケーションなどの認知科学ですが、「もともとは二足歩行のロボットを学んでいました。人って何だろう、人間らしさって何だろう、と問い続けているうちに今の研究分野に来ました」と語ります。東京は深川の出身。北陸の気候、天気は好きですか?の直球に「湿度が高い気候は私の肌に合っていて好きです。冬の雷も大丈夫、というか絵のようで好きですよ」と予想外の返事です。

 

選曲:

松任谷由実「やさしさに包まれたなら」、Mr.Children「Tomorrow never knows」、SMAP「世界に一つだけの花」、中島みゆき「ファイト」

一緒に番組を作りましょう!~KIT WAVEプロジェクト・福田さん(リーダー)、木村さん

170513amenity (1).JPG

金沢工業大学 WAVEプロジェクト

リーダー 福田 隆人(ふくだ・たかと)さん=電子情報通信工学科3年=

     木村 裕介(きむら・ゆうすけ)さん=応用化学科2年=

 

 5月13日の出演は、金沢工業大学WAVEプロジェクトの福田隆人さん=リーダー=と木村裕介さんです。「高校の時、KITの入学パンフレットでラジオ番組を制作しているWAVEプロジェクトがあることを知り、進学を決めました」と高崎市出身の福田さん。札幌市出身の木村さんも昔からラジオに興味があり、入学後に迷わずプロジェクトに入りました。「僕らの年代はネットでラジオを楽しむ人が多いですね」と、日ごろの番組制作の楽しみやKITシラバス・ライブに出演したアーティストとのふれ合いなどを語ってくれました。

 

選曲:

クリスタル・ケイ「ワン」、ロードオブメジャー「心絵」、A(c)「彗星」、FLOW「アラウンド・ザ・ワールド」

大手建設会社を経て母校の教員に~KIT環境土木工学科の花岡大伸講師~

170506amenity (2).JPG

金沢工業大学 環境系 環境土木工学科

講師・博士(工学)    花岡 大伸(はなおか・だいしん)さん

 

 5月6日の出演は、金沢工業大学環境土木工学科の講師・花岡大伸さんです。花岡さんはKITの学部と大学院の卒業生で、宮里研究室のOBです。大手建設会社に勤めた後、母校の教員として昨年、戻ってきました。「7年間働いた会社では研究所と現場が半分ずつ。仕事に恵まれ、充実していました。北陸新幹線の工事で高岡に2年以上住み、また北陸に戻って来ました。ご縁があるのでしょう」と語ります。また、OBとして「身近に相談できる人をぜひ作ってください」と新入生たちにエールを贈ります。

 

選曲:

星野源「恋」、ゆず「栄光の架橋」、綾香×コブクロ「WINDING ROAD」、テイラー・スウィフト「シェイク・イット・オフ」

ツイート分析で視聴率調査~KIT情報工学科の阿部倫之准教授~

170429amenity2.JPG

金沢工業大学 情報工学系 情報工学科

准教授・工学博士     阿部 倫之(あべ・のりゆき)さん

 

 4月29日の出演は、金沢工業大学情報工学科の阿部倫之准教授です。本学の情報処理工学科(当時)と大学院OBの阿部さんは日立製作所の技術者、起業家を経て、母校の教員に。専門はWebシステム、情報ネットワークで、阿部研究室では現在、「ツイートを利用したユーザの行動分析」を研究していて、より正確なテレビの視聴率調査法としても注目されています。趣味や息抜きは?の質問に「故郷の静岡県御殿場市まで里帰りを兼ねてドライブすることかな。片道ちょうど500キロあり、適度の息抜きになっています」と柔和な表情で語ります。

 

選曲:

石川智晶「バーミリオン」「アンインストール」、Suara「キミガタメ」、J-WALK「何も言えなくて…夏」

発進!夢考房の拠点・新41号館~KIT技師の太田誠鉄さんと権谷基さんが解説~

170422amenity (2).JPG

金沢工業大学 夢考房

技師・太田 誠鉄(おおた・まさとし)さん、

技師・権谷 基(ごんたに・はじめ)さん 

 

 4月22日の出演は、金沢工業大学夢考房の技師・太田誠鉄さんと権谷基さんです。この4月から活用されている新・夢考房(41号館)についてその設備、特徴をインタビューしました。「これまで41号館と26号館に分散されていた作業や機能を一つにまとめて使いやすく、面積も1・7倍になりました。機材や機械類が多く、3月中の引っ越しは大変でしたけど」と笑顔の二人です。太田さんは人力飛行機、権谷さんはソーラーカーのそれぞれプロジェクトを担当。大会のエピソードや日ごろの学生とのふれ合いなどをお聴きしました。

 

選曲:

リンドバーグ「リトル・シング」、谷山浩子「風になれ~みどりのために」、スガシカオ「プログレス」、ゆず「栄光の架橋」

生涯教育、資格取得にお役立ち~放送大学事務局の中島拓人さん~

170415amenity (1).JPG

金沢工業大学 ライブラリーセンター生涯学習室生涯学習課

放送大学石川学習センター 

職員          中島 拓人(なかしま・たくと)さん

 

 4月15日の出演は、放送大学石川学習センターの中島拓人さんです。ライブラリーセンター生涯学習室生涯学習課の所属ですが、昨年春の配属と同時に出向しています。「生涯教育が特徴の放送大学ですから、年配の学生が多いと思われていますが、実は、資格取得やキャリア・アップを目的に通われる30代、40代の方が多いんです」と話します。野々市生まれ、育ちで、学生時代にいったんは県外に出ていただけに、「教育環境の整った暮らしやすい町だと実感します」と、ふるさとでの仕事に励む毎日です。

 

選曲:

ナルバリッチ「NEW ERA」、ワニマ「ともに」、ハンプバック「月まで」、ぼくのりりっくのぼうよみ「パッチワーク」

大震災をきっかけに土木技師を志す~KIT大学院1年の斎藤健太さん~

170408amenity (2).JPG

金沢工業大学大学院 工学研究科 環境土木工学専攻1年(木村研究室)

KIT WAVEプロジェクトOB 斎藤 健太(さいとう・けんた)さん

 

 4月8日の出演は、金沢工業大学大学院環境土木工学専攻1年の斎藤健太さんです。斎藤さんは岩手県釜石市の出身。高校生の時に東日本大震災を経験しました。被災した町が復旧していく姿を間近に見て土木や建築の大事さを肌で感じ、土木工学を学ぼうとKITに進みました。そして、この春から大学院へ。所属する木村研究室での研究や将来の夢、学部時代にWAVEプロジェクトで制作したラジオ番組のことなどを語ってくれました。

 

選曲:

B’z「ザ・ルーズ」、THE虎舞竜「ロード」、大山まき「修羅場deダンス?」「シスター」

心理物理学ってな~に?KITメディア情報学科の根岸一平講師が出演~

170401amenity.JPG

金沢工業大学 情報フロンティア系 メディア情報学科

講師・博士(工学)    根岸 一平(ねぎし・いっぺい)さん

 

 4月1日の出演は、金沢工業大学メディア情報学科講師の根岸一平さんです。根岸さんの専門は心理物理学、色覚メカニズム。「心理を物理的な量として量る学問です」と、まさに文理融合のメディア情報学科にぴったりの学問です。「昔から電気に興味がありましたから」と、東京工業大学の学部では電気電子工学を学びました。それがなぜ今の専門に?の質問に「実は…」と意外な答えが返ってきました。KITに着任して1年。「幸せの形はそれぞれに違いますが、学生にはみんな幸せになって欲しいです」と工大生にエールを贈ります。

 

選曲:

Buffalo daughter「New Rock」、Adult Diversion「Alvvays」、yes,mama,OK?「The Charm Of English Muffin」、My Bloody Valentine 「Sometimes」

「野々市やーこんサミット」で活躍~KITヤーコン・プロジェクトの3人が出演~

170325amenity (3).JPG

金沢工業大学 ヤーコン・プロジェクト

応用バイオ学科2年  塚越龍星さん・中村星哉さん・山本健太さん

 

 3月25日の出演は、金沢工業大学ヤーコン・プロジェクトの学生3人です。健康に良い野菜として注目されるヤーコンを、野々市市の生産者が地域の特産品にしようと取り組んでいます。去る2月20日にはKITを会場に、生産者と研究者などが一堂に会して「野々市やーこんサミット」が開催されました。この催しではKITヤーコン・プロジェクトの工大生が発表を行ったほか、会場設営や受付などで活躍しました。やーこんサミットの様子や日頃のプロジェクトの活動内容などをお聴きしました。

 

選曲:

SMAP「世界に一つだけの花」、オレンジレンジ「花」、三代目j soul brothers「花火」、ロード・オブ・メジャー「心絵」

Dream Forever